Painting Journals with Japanese colored papers.
Visit my gallery for viewing more works.
↓ギャラリーはこちら

Monday, August 20, 2012

Summer hasn't gone yet


Above is the recent piece I've just started.  Mellow summer is sinking to the cool ocean depths.
最近描き始めた上図は、熟した夏が冷たい深海へ沈みゆく様子です。
蓮や金魚は池の真上から鑑賞する風物詩でなかったかとか、海老フライではないか、とか考えない。

Ziggy never comes on my lap but constantly observing my activities nearby, as if asking "Why and what for, you stupid human?"
Ziggyは決してひざに乗りませんが常に傍らで私の営みを観察しています。「こいつ何やっとんねん」と言いたいのでしょう。

2 comments:

  1. Ziggyくんなんてりりしいこと(´ー`)
    こんなに見つめられると、触りたくなってしまいますっ!
    涼しいエビフライ・・・ジュルリ(オィ)

    ReplyDelete
  2. Ziggyは基本、間抜けな行動が多くて、こんな風にお利口に見えるのは珍しいです。
    歴代の猫達と比べても、ブリは表情と体つきから何だかお笑い系というか、もしかして天然の...いやいや。
    そしてエビフライには冷やしたタルタル...違ーう。

    ReplyDelete